【卍】人狼エキスパート、テラゾーが女子高生の間で流行語大賞受賞?




流行語大賞とは
自由国民社がその年1年間に発生した「ことば」のなかから、世相を軽妙に映し、多くの人々の話題に上った新語・流行語を選び、その「ことば」に関わった人物、団体を顕彰するとされている賞である。

ちなみに
第1回の大賞は「オシンドローム」
第2回の大賞は「分衆」

なんとなく、梢江を花山にバカにされたときの刃牙の画像を貼っておきます。
community_header_e6aca024-s






そんななか、
フジテレビ系列のめざましテレビが女子高生に範囲を絞った流行語大賞を発表した。
20161130083108
1位「卍」www

「卍」という言葉をどんなときに女子高生が使っているのだろうか、その興味は尽きないが・・・。
ゲーム実況者でこのニュースに歓喜している者が一人いた。

テラゾーは自分の投稿した実況動画の頭に「卍」という文字を入れるのが恒例になっているが
これは「テラゾー」→「寺ぞー」→「(寺院を指す)卍」というサインなのだが

ここへきて、まさかJK(女子高生)の流行の最先端に自身が躍り出ることになるとは本人も予想していなかったことだろう。 







卍丸先輩を思い浮かべた私はおっさんなのかもしれないが、女子高生たちが「卍」という言葉を使うのも、ヤンキー風の人を見かけたときと言っていたので、あながちぼくの感性も女子高生と近いのかもしれない。

ダラ速Twitter1





コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星