【日米友好条約】トランプ勝利!→茸「誰が大統領になっても範馬勇次郎がいるから大丈夫」




キャプチャ



ドナルド・トランプ氏がアメリカ大統領選挙に勝利するという
衝撃的なニュースが世間に広がっている。

「これから世界はどうなってしまうのか!?」
「日本とアメリカの関係は?」
「経済にはどういった影響があるのか?」

いろんな人がいろんな意見を言う中で
ゲーム実況者の茸(たけ)極めて興味深い主張をしていたので紹介したい。






キャプチャ
「トランプが大統領になったところで、
 範馬勇次郎に屈服することは揺るがないので
 何ら動揺しない」






範馬勇次郎とは言わずと知れた『バキ』の親父。

mig (1)


登場したころは精々
「あらゆる武術をマスターした天才格闘家」
くらいの実力だったのだが

ストーリーが進むに連れて、二次関数的に強さのレベルが増していき
現在は「サイヤ人の下級戦士くらいなら軽くひねりつぶせる」
くらい強い設定になっているキャラクターだ。


この勇次郎は、個人でアメリカ政府との友好条約を結んでいる。


img163
img164


この宣誓は大統領が代わるたびに繰り返し行われることになっている。

つまり、トランプ新大統領との間にこのような友好条約が結ばれることも必定であり
今頃、勇次郎氏の前で、前大統領と同じように宣誓を行っているだろうことも容易に想像される。


故に、なんの問題もなしッ! 以上ッッッ!


・・・とのことである。



正直、トランプ関連の話題の中で一番納得いったわwww

ダラ速Twitter1

 
LINE@始めました。好きな実況者名で話しかけると、その実況者に関する記事まとめを返すよ
友だち追加数




コメント一覧

1. Posted by       2016年11月11日 20:31

今度は商業作品の無断転載か。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星